東京モンテへのリンクバナー
東京モンテッソーリ教育研究所トップページへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

東京モンテッソーリ教育研究所

東京モンテッソーリ教育研究所付属教員養成コースのブログです
第8回 モンテッソーリ実技研修会
0

    2016年8月27日 東京コース教場にて、第8回モンテッソーリ実技研修会が行なわれました。

    今年は「文化」です。当養成コースの「文化」担当であります、木村悦子講師と今回スペシャルサポーターとして普段は「言語」を担当しております、齊藤春美講師による「地理」の紹介がありました。

     

    今回、応募者多数により、ご辞退いただきました方には誠に申し訳ございませんでした。

     

    研修会の様子を紹介いたします。

     

    /付き地球儀<紹介のみ>

    色付き地球儀の紹介

    地球儀と世界地図の基本提示をしました。

     

    △呂瓩海瀑本地図の紹介

    はめこみ日本地図

    コースに通っていた頃を思い出しながらそれぞれ練習をしていました。

     

    はめ込み日本地図ー日本地図(地方別)、県名カードの紹介

    日本地図の応用

    応用として、地方別のパズル全てを使って、日本列島を作り、名所や名産品を並べました。

     

    す餞<基本提示>

    国旗基本提示

     

    ス餞カード、東海道五十三次、出身地、コインを使用した応用の紹介

    国旗カード

     

    東海道五十三次

     

    出身地の紹介

     

    コインの応用1

     

    コインの応用2

     

    ご参加くださいました皆様、お疲れ様でした。

    来年も研修会を実施する予定です。ただいま企画中です。

     

    事務局

     

     

    | 研修会 | 11:59 | - | - | - |
    第8回実技研修会のお知らせ
    0

      夏の研修会の案内が出来上がりましたので、お知らせいたします。

      今年度の実技研修会は「文化」です。

      講習内容は、前回(5年前)は「生物」でしたので今回は「地理」日本について行う予定です。

       

      コース在学中は、じっくりと学ぶ時間がなく過ごしてしまった、あるいは、どのように展開していけば良いのか、日々悩んでいる方。オリンピックイヤーオリンピックの今年、ご一緒に学び、それが2学期への良いヒントになればと思います。ぜひ、ご参加下さいますよう、ご案内いたします。


      日にち 8月27日(土)10時~16時まで(12時~13時までは昼食休憩)
      開催予定場所 富坂キリスト教センター2号館 東京コース教場

      実技研修会は上智・東京両コース修了生が対象です。
      案内は同窓会に所属している方、実習園、学生の皆様に郵送、または配布
      させていただいております。同伴の園の皆様も大歓迎ですので、ご一緒に
      お申込み下さい。

      もし、案内が届いていない方、案内を欲しい方がいらっしゃいましたら、
      誠に申し訳ありませんが、事務局までお知らせください。

      尚、研修会の申し込み締め切りは7月29日までとさせていただきます
      ので、ご了承ください。

      夏休みに入りますと、事務局は出勤が不定期になります。
      お問い合わせは、メールinfo@montessori.or.jpかFax03-5805-6787
      までお願い申し上げます。

      以上、事務局より

      | 研修会 | 17:17 | - | - | - |
      CMEA表敬訪問
      0

        6月11日(土)中国本土・台湾から、China Montessori Experts Associationの研修グループの方々が当養成コースへ来られ、研修訪問をされました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        東京コースの成り立ちとともに、わが国におけるモンテッソーリ教育の導入の特徴を説明し、問題点を提示しました。

        その後、「何か質問がありますか?」と尋ねると、すぐ数人の方から手が上がりました。質問の内容は「モンテッソーリ教育は変わることがあるのか?」「家庭教育とモンテッソーリ幼稚園との関係について」「クラス担任2名のあり方について」「モンテッソーリ教師の資格取得状況について」等多岐に渡りました。皆さん熱心に質問してくださり、現場については廣澤先生が、理論については江島先生が答えました。

         

         

        CMEAの皆様、富坂まで来ていただきまして、ありがとうございました。

        来年の東京大会にもご参加いただくのをお待ちしております。

        | その他 | 18:03 | - | - | - |
        ルーメル通りの誕生
        0
          ルーメル通り
          (道路標識 プルハイム市提供2016年4月29日)


          日本モンテッソーリ協会(学会)の第3代目会長・理事長、東京モンテッソーリ教育研究所付属教員養成コース 初代コース長でありますクラウス・ルーメル先生は、「私は1916年9月28日ドイツ・ケルン近郊プルハイム市で生まれ、3日後の10月1日にプルハイム教区教会で受洗」と、自叙伝に記している。2011年3月1日、彼は東京にて帰天。
          ルーメル先生死去後4年目、すなわち2015年11月10日、故郷のプルハイム市議会は、市内の一つの通りを「ルーメル通り」と命名する、と満場一致で議決した。
          どのようなゆえんなのでしょうか。
           
           2007年11月、当時ドイツのノルドライン・ウストファーレン(NRW)州首相ユルゲン・ルッツガース博士(Dr. Jürgen Rüttgers)は、日本を公式訪問し、いろいろと聞いていた同郷人ルーメル先生との面会を希望し、上智大学のSJハウスで会談することを実現させた。プルハイム出身者の2人は強烈に互いに魅かれた。
           ルッツガース首相は『プルハイム市史』第37巻(2012年)321-325頁にプルハイム市出身のルーメル先生について詳しく、尊敬の念を込めて、執筆した。広島での被爆体験、長期にわたる上智大学の理事長(2回)、副学長、SJハウス院長(2回)などの役職、教育学科教授として日本モンテッソーリ協会(学会)に協力したこと、日独カトリック教会や国や経済界への多種多様な諸活動を報告した。「ルーメル師は広島の被爆証人として2つの国(わが国とドイツ)の橋渡しを行った」とも著した。
           ルッツガース首相はモール上智大学名誉教授に「ルーメル先生の功績をたたえ、そのように素晴らしい人がプルハイムにいたことを多くのプルハイム市民がいつまでも忘れないように、『ルーメル通り』と命名した道路をつくる計画が浮上している」(2013年1月23日付書簡)と連絡してきた。
          この計画が完成して、日本モンテッソーリ協会(学会)第三代目会長・理事長の名前の道路標識「ルーメル通り」が誕生した。
          これが「ルーメル通り」のゆえんです。


           
          | その他 | 16:48 | - | - | - |
          平成28年度 夏の実技研修会について
          0
            地球夏の実技研修会についてオリンピック

            今年は「文化」の研修会を実施する予定です。
            実技研修会は上智・東京コース修了生が対象ですが、
            実習園、学生の皆様又は、同伴の園の先生方も可能です。
            ぜひ、ご参加ください。

            日時:平成28年8月27日(土)
            会場:富坂キリスト教センター2号館 コース教室
            講師:木村悦子

            定員:未定
            参加費:未定

            来月に詳細をお知らせ致します。
            尚、同窓会の会員の方には同窓会会報と一緒に
            研修会案内を7月に送付する予定です。

            以上
            事務局あじさい
            | 研修会 | 15:36 | - | - | - |
            第7回 モンテッソーリ実技研修会
            0
              2015年8月29日 世田谷聖母幼稚園にて、
              第7回モンテッソーリ実技研修会が行なわれました。

              今年は、「数」です。当養成コースの「数」担当であります、
              廣澤弓子講師と梅野芳子講師による提供法の紹介がありました。

              45名の皆様、ご参加くださいましてありがとうございました。
              また、世田谷聖母幼稚園の先生方、大変お世話になりありがとうございました。

              研修会の様子を報告します。

              /字と玉・十進法の導入 <提供法の様子>
              数字と玉・十進法の導入

               <練習風景>
              練習風景

              ▲札ン板機Ν供 穃習風景>
              練習風景

              J数 <提供法の様子>
              分数

              来年度は2016年8月27日(土)「文化」の予定です。
              場所は未定です。

              事務局ハロウィン
              | 研修会 | 13:44 | - | - | - |
              夏の研修会のお知らせ(2015年度)
              0
                連日雨が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか雨

                今年度は「数」です。
                講習内容は、数字と玉、十進法の導入、セガン板機Ν供∧数の予定です。


                日にち 8月29日(土)10時~16時まで(12時~13時までは昼食休憩)
                開催予定場所 世田谷聖母幼稚園


                実技研修会は上智・東京両コース修了生が対象です。
                案内は同窓会に所属している方、実習園、学生の皆様に郵送、または配布

                させていただいております。同伴の園の皆様も大歓迎ですので、ご一緒に
                お申込み下さい。


                もし、案内が届いていない方、案内を欲しい方がいらっしゃいましたら、
                誠に申し訳ありませんが、事務局までお知らせください。

                尚、研修会の申し込み締め切りは7月31日までとさせていただきます
                ので、ご了承ください。

                夏休みに入りますと、事務局は出勤が不定期になります。
                お問い合わせは、メールinfo@montessori.or.jpかFax03-5805-6787
                までお願い申し上げます。

                以上、事務局より
                | 研修会 | 14:20 | - | - | - |
                クリスマス会
                0
                  今回も去る12月3日(水)に毎年恒例のクリスマス会が行われました。
                  クリスマス会は先生方と1年生、2年生を交えた養成コース交流の場となりました。
                  クリスマスを祝うキャンドルサービスを行った後は、先生方も参加して、
                  1年生が企画したお楽しみ会「グループ対抗イントロクイズ」で盛り上がりました。
                  最後にはクリスマスプレゼントを交換しましたプレゼント

                  キャンドルサービス
                  <キャンドルサービス後に讃美歌を歌いました>

                  お楽しみ会
                  <一年生が企画したお楽しみ会の様子>

                  参加して下さいました先生方と学生のみなさま、ご協力ありがとうございましたクリスマス
                   
                  | クリスマス会 | 16:02 | - | - | - |
                  第6回 モンテッソーリ実技研修会
                  0
                    2014年8月30日 愛珠幼稚園にて、第6回モンテッソーリ実技研修会が行われました。

                    当研究所の研修会は、昨年夏の「感覚」で一周いたしましたので、
                    今年は初めに戻り、「言語」の実技研修と教材作りを致しました。

                    ご参加くださいました30名の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

                    鉛筆2研修会の様子をご報告いたします便箋

                    今年度は主に以下の内容を致しました下

                    〆淑源単語のカード教材の意図と提示法復習
                    ∈淑源単語のカード、単語のカード正誤表作成
                    9楕源の提示法復習
                    す楕源正誤表作成

                    研修会 説明
                    天野珠子先生による説明
                     

                    研修会 全体の様子

                    研修会 提示法の様子
                    伊藤千恵子先生、齋藤春美先生による提示法の様子


                    教材見本
                    教材見本


                    制作の様子1

                    制作の様子2
                    制作の様子

                    時間が足りず全部できませんでしたが、みなさん4時まで集中して
                    制作していました。

                    ご参加くださいました皆様、講師の先生方、愛珠幼稚園の先生方、
                    お疲れ様でした。
                    来年度は「数」の予定です。日時、場所はまだ未定です。 

                    事務局
                    | 研修会 | 16:16 | - | - | - |
                    第47回 全国大会
                    0
                      残暑の厳しい毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか。
                      当教員養成コースは、日本モンテッソーリ協会(学会)主催 
                      第47回全国大会のワークショップの担当を致しました。
                      ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

                      ワークショップの様子を報告を致しますカメラ

                      日時:平成26年8月7日(木)
                      場所:横浜みなとみらいパシフィコ会議センター 303号室
                      時間:9:00〜16:00

                      ワークショップ1 日常生活の活動 9:00〜10:25
                      日常生活の活動
                      人格を形成する「核」とも言える「静けさ」について、ご参加していただきました皆様と考えてみました。
                      *紹介活動 静粛あそび


                      ワークショップ2 感覚 10:30〜12:00
                      感覚
                      手を使って感じ取る「触覚」の教材を紹介致しました。
                      *紹介教具 つるつる・ざらざらの板、応用教材、秘密袋等


                      ワークショップ3 数 13:00〜14:25
                      数
                      今回は「0」を中心に紹介しました。
                      *紹介教具 つむ棒箱、0あそび


                      ワークショップ4 言語 14:30〜16:00
                      言語
                      今回は仮名文字カードを子どものレベルに合わせて、絵カードを変化
                      させて、発達レベルの異なる子どもたちに提示できる方法を紹介しました。
                      *紹介教具 仮名文字カードの箱、絵カード各種、言葉のカード

                      講師の先生、スタッフの皆様一日お疲れ様でしたうふ

                      事務局
                      | 全国大会 | 15:59 | - | - | - |